COMPANY代表者ごあいさつ

代表取締役社長 久保 勇仁

創造と挑戦による新たな製品作りの知恵を、未来のネットワーク環境に役立てるよう挑んでいきます。

代表取締役社長久保 勇仁

1991年、電話回線を中心とした通信工事の会社として電信はスタートしました。折しも時代は無線通信・携帯通信技術の黎明期。私たちも社会と技術の進歩を後押しするべく、通信インフラ整備という事業に踏み出していきました。更にはオフィスや公共施設のネットワーク環境やICTシステムの構築など、自社の技術力を活かした新たな取り組みを常に続けて参りました。

27年間の道のりの中で、確かな工事技術とネットワークに関する知見をお客様に信頼いただき、電信は成長することができました。時が経つ中でネットワークは生活の基盤となり、携帯通信の発達により人々の生活も非常に豊かになりました。そんな時代の変遷を経ても電信の信念は変わりません。それは『お客様に絶対の品質をお届けすること』。電信はこれからもお客様のご要望に、『品質』で応える会社であり続けます。