NEWSおしらせ

  • TOP
  • おしらせ
  • 【IoT関連】徳島県・三好市・池田町 峯ノ久保配水池にIoT水位監視システムを導入致しました。

2020.09.18

【IoT関連】徳島県・三好市・池田町 峯ノ久保配水池にIoT水位監視システムを導入致しました。

徳島県・三好市・池田町にある峯ノ久保配水池にIoT水位監視センサーを設置・導入致しました。この配水池は、電源の確保ができないことはもとより、竹林の中にロケートされていることから、監視システムは、バッテリーのみで1年駆動させることを目標としています。バッテリー電圧は、遠隔地よりインターネット環境にあるスマートフォン、タブレット、PCで確認がとれますので、電圧の限界値前に、予備のバッテーリーと交換、交換したバッテリーはチャージャーで充電し電源供給をとぎらすことなく利用して頂くこととしています。IoTプラットフォーム(クラウド)に送信された水位データは、遠隔地においてもダッシュボードで確認が可能、異常水位になると関係各位にアラート通知が送信されますので、事前準備の上、対応を頂けます。また、寒暖差の激しい環境からセンサー面に結露が起きぬ様、ヒータープログラムにより、正確な水位データを送信することを実現しています。電源の確保できない環境での水位監視システムを通じて、三好市・水道課様における水道事業に貢献できる様、一層の尽力して参る所存です。