NEWSおしらせ

  • TOP
  • おしらせ
  • 【IoT関連】徳島県・那賀町・農業振興課様 IoT害獣捕獲監視センサーを導入させて頂きました。

2021.08.06

【IoT関連】徳島県・那賀町・農業振興課様 IoT害獣捕獲監視センサーを導入させて頂きました。

 令和3年8月4日(水)15:00~那賀町・相生庁舎で開催された”那賀町猟友会捕獲班長会議”の場で当社IoT害獣捕獲監視・通知センサー20台を配布させて頂きました。那賀町様の捕獲班は6班で構成されており、各班に3台づつの配布となります。

 対象害獣は、イノシシ、シカ、サル他でその被害額は3,000万円を超えていると伺っております。イノシシの被害は、4-6月はタケノコ、8-10月は水稲・穀物類、シカによる被害は、年間を通じて発生しており、通年でユズ、植林木への被害が甚大とのことです。推定生息頭数が5,000頭を超え、適正頭数の約倍のシカが生息していると言われております。

 捕獲に従事している猟友会各位の罠の見回り工数、見回りに必要な時間が大きな負荷となっている中、当社IoTを活用した害獣捕獲監視・通知センサーをご利用頂くことで、猟友会の皆様の負荷軽減をを目指します。

 今後も那賀町様の鳥獣対策・被害防止策の一助となるべく一層の尽力をして参ります。