NEWSおしらせ

  • TOP
  • おしらせ
  • 【IoT関連】北海道・旭川市・農業振興課様 <新>IoT害獣捕獲監視センサーを実装致しました。

2021.07.30

【IoT関連】北海道・旭川市・農業振興課様 <新>IoT害獣捕獲監視センサーを実装致しました。

 令和3年7月28日(水)旭川市・神居古潭地区・二階果樹園様のサクランボ圃場に新害獣捕獲監視・通知センサーを設置致しました。神居古潭地区は、旭川市内より20km程度札幌方面に向かった地区です。

 当社より、設置前に旭川市農政部農業振興課様他関係各位に当社害獣捕獲監視センサーの操作説明、捕獲監視センサーの位置情報、ステータス等を”視える化”したダッシュボードシステムの機能説明、設定等を実施させて頂きました。

 その後、北海道猟友会・旭川支部/撫養監事様の指導の下、旭川市・農政部・農業振興課様他、関係各位の立ち合いのもと、エゾシカ捕獲の為のくくり罠5基にセンサー3基を37℃を越える猛暑の中の設置作業を実施致しました。8月中に、あと7基のセンサーを設置する予定となっています。

 当社が北海道の地で、IoTを活用した害獣対策ソリューションを実装したのは初めての事ですが、農業振興課様に続き、環境部・環境保全係様でのヒグマ対策についてもご支援させて頂くことが決定しており、本年10月には、当社新ソリューションの実装も決定しております。

 今回を契機に、旭川市様の鳥獣対策、環境保全対策の一助となるべく一層尽力して参る所存です。