NEWSおしらせ

  • TOP
  • おしらせ
  • 【IoT関連】兵庫県・三田市・農村計画課様 カメラ搭載害獣監視センサー&<新>害獣捕獲監視センサーを実装させて頂きました。

2022.07.16

【IoT関連】兵庫県・三田市・農村計画課様 カメラ搭載害獣監視センサー&<新>害獣捕獲監視センサーを実装させて頂きました。

 本年度より三田市様の”さんだ里山スマートシティ”が本格スタートし、当社は共創会員として農村計画課様のデジタル技術をはじめとしたICTの利活用、データ利活用による害獣捕獲監視サービスの実装に向けた推進をご支援させて頂くこととなりました。

 今般、兵庫県立有馬富士公園内外一帯に設置されている箱罠、囲い罠にカメラ搭載害獣監視センサー及び<新>害獣捕獲監視センサーを実装させて頂きました。事前にカメラ搭載害獣監視センサー並びに<新>害獣監視センサーの操作、AI搭載ダッシュボードシステムの操作・機能説明をさせて頂きました。

 このエリアは鳥獣保護区に指定されており、兵庫県立有馬富士公園内に箱罠が設置されている場所もあります。したがって、来園されている皆様へ十分な配慮をしながらの捕獲従事となる為、捕獲従事者のご負担も図りかねるものがあります。今回設置させて頂いたセンサーは、カメラで撮影された静止画で箱罠内外の状況がリモートで確認が可能となりますので、一層、慎重な捕獲作業が可能となるとのご評価を頂いております。その他、マグネット検知方式の<新>害獣捕獲監視センサーの設置もさせて頂きましたので、日常の見回り点検作業の効率化にお役に立てるものと思っています。近々、三田市・農村再生課様より猟友会各位へ現地説明会が予定されているとのことでした。

 今回を契機に当社は適宜情報交換をさせて頂きながら、改善すべきは速やかに改善し、三田市様鳥獣対策にICTを活用したソリューションで貢献できる様、一層尽力して参る所存です。